たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  三鷹市 三鷹市

スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at

2016年04月26日

欅会 その11 <武者小路実篤公園 吟行 2015年4月>

昨年4月の欅会は、とこさんのご案内で
武者小路実篤公園での吟行でした。

N先生に選んでいただいた4句のうちの最初の句です。

1)筍の他には生へず寄せつけず
竹林では力強い筍が天に向かってました。


桜蘂を踏みながら歩いていると
N先生から「『桜蘂降る』という季題ありますよ」のアドバイス。
2)桜蘂降りて埋もる小道かな

で、、、見たまんまの句です。

吟行しながら、季題のことを始め、作句のヒントを
教えてくださるN先生。
勉強になります。



3)水音に誘はれ行けばシャガの花

武者小路実篤公園の湧き水近くに、
シャガの花を見付ました。

吟行は、制限時間があり苦手です。大変です。

でも、時間までに 皆さんで散策する時間は、楽しいです。

皆さん、植物や鳥などに本当に詳しくて驚きです。

田舎育ちなのに、そういうことに興味なく育ってしまった私です。
祖父は詳しく、よく熱心に教えてくれていました。

同じように教わっても、姉は自然を愛でる暮らしぶりです。
学んだことを私は右から左だったのでしょう。
最近は、姉と旅しては 祖父から教わったように姉に教わっています。

今更ですが、植物に目を向けるようになったのも、
俳句に出会えたおかげです。



最後の句は、娘の入学式も終り、
一人御厨で娘の写真を見ながら、フッとできました。

化粧した娘に『大きくなったと安堵のようで、驚いた』日の写真。

4)入学子紅さしたるスーツの娘

なんでも親や姉兄が先回りしすぎて、甘えん坊だと思っていた末っ娘。
ただただ合格を願っての親娘の日々。
(まあ親が出来る事は費用を用意することぐらいでしたが)

ネットで受験番号発見の瞬間から
娘は、バタバタと下宿してしまい、
残された私の生活もあれよあれよと一変したことに、新ためて気がついた頃です。
(のんきな親にも、程がありますが、、、、)

その後の北海道での私の暮らしを想像していなかった頃です。

何でもない句ですが、私的に記念の一瞬を思い出す句です。
  


  • Posted by まったさん at 23:54Comments(0)おでかけ

    2016年04月25日

    吉祥寺駅でゆっくりランチするなら アリーカフェ(alley cafe)

    友人とランチ。icon28
    ゆっくり話したいので1時過ぎにアリーカフェ(alley cafe)へ

    ゆったりソファで尽きぬ話しを。


    たっぷりのサラダは美味しかったです。
    ポテトサラダには クミンかカレー粉が少し入ってるのかな?香辛料残りそうな時、いつものポテトサラダに入れるのもいいかもです。

    ドリンクバーは、カフェというには普通ですが、
    おかわり自由なのが嬉しいです。


    古くてちょっと入りにくいビルですが、
    下の階にはSACもあります。

    駅から、すぐなので ゆったりまったりしたいとき、いいお店です。



    帰り道、井の頭公園を散歩。
    4月中旬、山吹が眩しかったです。桜も少し残ってました。

    アリーカフェカフェ / 吉祥寺駅井の頭公園駅


      


  • Posted by まったさん at 11:34Comments(0)吉祥寺おでかけ