たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  三鷹市 三鷹市

スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at

2015年10月31日

北欧 ストックホルム 地下鉄ホーム  ストックホルム市立図書館

近代的なドームのストックホルム駅から
ホテルへ行くために地下鉄中央駅 T-Centralenへicon18

エスカレーターで下っていくicon15


絵が続く〜続く 


ホームに続く壁面画は、『世界一長い美術館』と言われているそうです



見事ですicon_kirakira_y 洞窟のようです ホームまでアートとは?

今度のホテルは、地下鉄駅の上のスカンディック マルメン 

地下鉄でのストックホルム観光だったので とっても便利でしたicon22

バスタブなしでシャワーのみ。狭い部屋の中に必需品が見事に詰まってましたicon_bikkuri

スカンジナビア特急車中でネット検索したら
王立オペラ劇場で『オペラ蝶々夫人』をしてるみたい
今夜の予定変更で行ってみようか?

ホテルで聞いたら、予約もできるけど手数料かかるから
「劇場へ今から行って買う方がおすすめですよ」

町歩きもしたいし、『もったいない』から行きましょかicon16
帰り道が怖そうな道だったら 夜中だし危ないので
そこらへんも保護者(急に母親顔になる)確認しときたかったしねicon33

再び、地下鉄に乗って石畳の古い道を行いていくと

重厚な建物face02。チケットゲットできましたicon14

その後、またまた 地下鉄に乗って ちょっと外れにある
ストックホルム市立図書館へ 北欧3つ目の図書館

入り口を入ると
(音を消して写真撮らせて貰いました)


美しい〜360度すべて本 本に囲まれる緊張感
でも 吹き抜けと白い壁と明かりのおかげで温かい雰囲気icon06

3階まで登って下を見る 床の模様も○ですicon12

うちのプーさん 『図書館戦争に出てる図書館に似てる』とテンション上がってます
私の「行きたいわー」に付き合わせて来たけど、いいでしょ〜ここ

市民や学生の皆さん〜こんな図書館に通えていいですねface02

ストックホルムでは、この図書館とノーベル賞ゆかりの地を
見に行きたいと思ってたのでもう半分満足icon14

次はそのノーベル賞の授賞式が開かれるコンサートホールへ

続きはこちら  


  • Posted by まったさん at 19:37Comments(0)おでかけ

    2015年10月30日

    北欧 コペンハーゲンからストックホルムへ スカンジナビア特急SJ2000

    コペンハーゲンともお別れの朝hinode



    スカンジナビア特急SJ2000に乗るためにコペンハーゲン中央駅へ


    ちょっと早いけどホームへ降りてみると
    『歩いて15分先が 出発のホーム』と書いてある

    え〜ここで15分かかると言われてもね〜face08
    急ぎ足で進むicon16
    今度はエレベータで登れとicon14
    登るとあっちから降りろとicon15

    降りたら駅の外れの野草に囲まれたホーム

    『北欧の新幹線なんでしょ?ほんとにここ?
    新幹線なんか専用改札まで通るんだよicon_bikkurihatena

    電光掲示板を見るとあってるし、続々と人が来るので大丈夫らしいicon10
    あ〜早く来といて良かった
    間に合ったicon22

    やっとこさ あこがれの北欧列車に乗れま〜す

    木製アームと渋い焦げ茶がいい
    木の窓枠もいいと眺めていたら

    外はもの凄い雨と雷に急変face08
    日本人グループが濡れながら駆け込み乗車してきたface08
    『間に合った びしょ濡れだ」と大騒ぎicon07
    ホームが遠くて、迷ったのでしょうか?

    車内のwifi OK! IPad画面でどこを行ってるか見ながらの旅


    途中、海の中を通るオーレンス橋(多分 飛行機から見えてた橋?)
    静かにスムーズに海上を滑るように進み 不思議な時間にうっとりicon_kirakira_y

    (写真は、http://www.inspiration-gallery.net/2011/01/22/世界最長の橋、世界で最も怖い橋など橋の写真色/ より)

    王立図書館の向かいの短い橋に驚き、今度は海の長い橋に驚き
    予期せぬ風景が心に残りますicon06

    続いて農場の風景、田舎風景なども見えてきます

    そろそろランチicon28

    ビストロ車へ行ってみる


    軽食とコーヒーを買う
    エビがプリプリで美味しかったけど またまたエビが多すぎicon10

    もうパン系の食事はそろそろ受け付けなくなってくるicon15

    8時36分出発して13時09分到着
    長い時間だったけど
    新幹線より静かで浮いてるるようで揺れることもない快適列車

    お昼寝もたっぷりできました

    昨日までの歩き疲れも取れました
    旅の途中に乗り物移動を
    入れるのも休養になっていいかもです

    <おまけのトイレの話>
    ホームに行く前に駅でトイレへ
    っと思ったら有料

    コペンハーゲンのコインはすべて使ったので
    「どうしよう?」
    あ〜こんなとこもクレジットカードでOK!


    北欧はトイレが有料と聞いてましたが、
    博物館、美術館、図書館、空港などは無料で綺麗で快適でした

    有料トイレに入ったのは、この旅で最初で最後

    あのホーム間15分移動face08をかんがえると行っといて良かったface06

    写真右手のトイレゲートを通ろうとすると
    怪しい男性が作り笑いで「トイレですか?」近づいて来る
    一緒にぴったりついてくる

    無料で通っていったぞ=face08face09

    予期せぬ事がいろいろ起こります いや〜な感じが今も残ってますicon07

    続きはこちら  


  • Posted by まったさん at 23:59Comments(0)おでかけ

    2015年10月29日

    北欧 コペンハーゲン 歩行者天国ストロイエ チボリ公園

    歩行者天国ストロイエでお買い物

    ブティックが続きますicon16

    ロイヤル・コペンハーゲンやジョージ・ジャンセンなどで目の保養したあと

    イルムス・ボーリフス

    (写真はお店のHPより)

    「プレゼントですか?包みますか?」って会計で聞かれ、
    大事な方へのプレゼントなので 包装をお願いしたら、
    素敵な包装紙とお洒落なリボンで包んでくれました

    デパートは、やっぱりデンマークでも包装してくれるのかな?

    北欧インテリアグッズがいっぱいで、何時間でもいたいお店icon14

    とこさんたち と ちょっとここから別行動

    我々は明日乗る列車の下調べに中央駅へ
    心配性のまった なもんで〜icon18
    万一乗り遅れてはいけないicon33

    このフロアの下がホーム

    ヨーロッパの駅〜って感じ
    探偵が出てきそう(笑)

    インフォメーションで明日の列車の出発ホームを聞いたら
    「明日にならないとわからないから、明日また来てください」とのこと
    新幹線の時刻表のように、出発ホームが出てる資料はないようです
    それとも、当日決まるの?
    2国間を結ぶ高速鉄道なのに、そんなことあるのかな?

    とにかく、念のため明日朝は、早くきましょう!

    このあたりは、いろいろな感じの人たちが大勢いて
    ちょっと要注意の感じface07

    空港やホテル周囲のように安全で綺麗といった雰囲気とは違う
    気を張って早足で歩くicon16
    駅に近くて便利だけど、泊まるのは
    このあたりのホテルでなくて良かったicon22

    中央駅の前のチボリ公園

    ライトアップもお花も見事

    大喜びの大人の方が多い(笑)
    私もその一人ですが〜〜

    中国風の野外ステージでは、
    ラ・シルフィードを上演

    妖精って本当にこんな感じではと思えた吉田都さんの驚きの踊り以来のシルフュード

    お〜北欧で観たかったバレエが遊園地でみえるとは

    子供からシニアの男女まで大盛り上がりでした
    庶民から王室まで身近なバレエなんでしょうか?

    ここで、とこさんたちと再会icon06


    夕食は園内のレストランicon28
    なんとこれが一人分


    臨席を見たら
    男性客も二人で分けてました

    どんなに少なめに注文しても
    予想以上の北欧の一皿ですface08

    あ〜スペアーリブは当分見たくないicon03

    チボリ公園も今頃ハローウィンで賑やかなのでしょうか?

    (写真は 公園HPより)

    ホテルに戻って部屋に入ったら「パチパチ」という音
    なんと運河で夜中の花火
    対岸のオペラハウスから 花火に合わせた音も聴こえてきます
    4人の楽しい旅の終わりを見送ってくれるような花火

    忘れられない長ーい盛りだくさんの一日も終わりました
    とこさん、お嬢さんありがとうicon06
    もうこの二日で楽しさ満杯ですicon_bikkuri2
    おかげさまですicon_kirakira_y

    明日からまた二人旅icon24

    続きはこちら  


  • Posted by まったさん at 22:52Comments(2)おでかけ

    2015年10月28日

    北欧 デンマーク ルイジアナ現代美術館

    若い二人の考えてくれたプランでは、
    ルイジアナ美術館のカフェでランチicon28

    う〜楽しみface02


    手入れの行き届いた家屋や庭が続く道を
    15分ほど歩いて美術館に到着icon24

    中は広く、廊下が、下がったり登ったり。
    現代美術の迷路は続きますblue_right

    ガラスの廊下からは、素晴らしい庭や外に置いてある彫刻が見えますicon_kirakira_y

    写真は美術館のHPより)

    延々と展示室が続き、迷い込んだと思ったら、
    いきなり大きなガラス張りの部屋icon_bikkurihatena

    大きな柳が風で揺れている姿が飛び込んで来ますicon_kirakira_y
    その景色込みの展示室
    驚きです


    (写真はHPより アルベルト・ジャコメッティ Alberto Giacometti の作品展示室)

    ツタの絡まる白いエレベーターの出口


    外に出てみます

    モビールと芝生と海
    気持ちいい〜face02
    雲が出たせいか、海の色がクロンボー城の時と違います


    この眺めを見ながらランチ


    セブンチェアーもグリーン系
    こういうとこなら、こういう色も似合うな〜icon_kirakira_y


    素敵な照明


    こちらは、黒で足長のセブンチェアー1列のカウンター

    サーモンが大きい〜というか厚いオープンサンド


    紙コップや紙ナプキンもお洒落で捨てるのがもったいない
    icon_kirakira_y

    ビュッフェランチ

    美味しいランチをゆっくり頂いて
    食後は、充実してるミュージアムショップへ

    欲しい雑貨や食器がいっぱい
    あのお猿さんにまた、会えましたface01

    (写真は美術館のHPより)
    ほんと可愛いですicon06

    夫へのお土産に、シンプルなベルトを購入icon27

    コペンハーゲンに戻っての続きは、こちら  


  • Posted by まったさん at 22:16Comments(0)おでかけ

    2015年10月27日

    北欧 デンマーク世界遺産 クロンボー城

    出発前から楽しみだった世界遺産クロンボー城


    「生きるべきか、死ぬべきか、それが問題だ」と悩む
    ハムレットの悲劇とは ほど遠く晴天でまぶしい城icon_kirakira_y


    城の真ん中の広い中庭

    夏には、この中庭で野外劇が上演されるそうです
    icon_kirakira_y


    タペストリーのある大広間

    室内の豪華な家具や調度品を見終わって
    地下迷宮へicon15


    クリスチャンスボー城の地下よりさらに暗く深く奥深いです

    お〜いよいよといった雰囲気になって、
    スマホをつけないと真っ暗な階下

    『ハムレット』の元となる、王子の復讐話があったとか?
    王室の陰謀があったとか?
    王妃がこの地下牢で幽閉生活を送ったとか?

    『ハムレット』を演じた藤原竜也さんの熱演舞台の雰囲気になってキタキタ〜icon_kirakira_y
    ドキドキで歩いていると

    普段は寝ているが、国家の危機には目覚めるという伝説の英雄の像!


    さらに、その『普段は寝ているが〜いざというときに英雄に』
    という並びでなんと「三年寝太郎」が紹介されてました
    ビックリぽんですface08


    やっとこさで暗い世界から城の裏手に出ると
    真っ青な海!
    対岸にスウェーデンが見えます
    現在は、平和にフェリーの行き来やのんびりヨットも


    過去には戦闘が何度もあったのでしょうか?海に向う砲台



    今は世界遺産となり 私までも拝見できるいい時代に感謝icon06
    平和で 地球人仲良しが一番じゃ〜icon22

    人命や城や調度品が、戦争や火災で消滅では、、、もったいないicon37

    半日とは思えないここまでの観光icon18
    忘れられないクロンボー城となりましたface02

    何やらショップもある建物のようですが

    次なるルイジアナ現代美術館へ行くために
    古くて堂々たる建築物の駅舎へ向かいました



    続きはこちら  


  • Posted by まったさん at 09:17Comments(0)おでかけ

    2015年10月21日

    北欧 デンマーク 近郊への旅 クロンボー城の手前の図書館で

    初の近郊への列車の旅へicon18
    世界遺産クロンボー城へ4人で行きました
    ここも コペンハーゲンカードで行けるそうなicon22

    とこさん のお嬢さん と うちのプーさんの 
    若い二人にお任せの旅face02

    母気楽〜icon14

    4人で旅行っていうだけで テンションあがるのに
    車窓からは デンマークの素晴らしい景色icon_kirakira_y
    写真取り忘れて、おしゃべりと感嘆の旅 〜 いと楽しicon06 〜

    重厚な駅を出ると まるで海に浮かんでるようなお城icon_kirakira_y
    おお〜ハムレットのお城icon_bikkuri2!!


    海風と晴天で本当に気持ちいいface02

    お城へ向かって行ってたら
    図書館らしい建物・Art Space?
    昨日の王立図書館みたいにガラス張りです

    詳しい説明と素敵な写真は とこさんのブログをどうぞ

    ということで、北欧2番目の図書館見学icon16



    上野の国際こども図書館
    武蔵野プレイスを思い出す円形の本棚の中にソファ


    この向こうに海とお城が見えます
    お城が見える 望遠鏡がありました 図書館のテラスに望遠鏡とは!!


    検索機?はすべてMacです 白いハイチェアが合う


    図書館員の皆さんの事務用品?まで白

    と思えば 赤い段々コーナー


    子供たちが座って読むのかな?

    本大好きになるでしょう

    こどもコーナーの階下には おしゃれなカフェも


    海沿いの図書館だから ヨット?icon19


    古い図書を販売しています


    格安でも販売した方が、『無料で持って行ってください』よりいいかも?
    本当に読みたい人のとこへ届くかも


    デンマークの皆さんが 素敵なインテリアのお家で
    ゆったり読書する姿をかってに想像face08
    ことに長い冬の間は 本が進むんでしょうねicon14

    楽し過ぎた予定外の図書館への寄り道のあと
    気になる博物館は時間あったら。。。ということで
    もう 開場したクロンボー城へicon16

    続きはこちら  


  • Posted by まったさん at 11:52Comments(0)おでかけ

    2015年10月20日

    北欧の旅  アドミラルホテルの朝食

    アドミラルホテルの朝食


    各テーブルにポットが置いてあります
    我が家のポットに似てるけど、よく磨いてあること
    数杯分のコーヒーが入ってます
    コーヒー中毒の私には何より嬉しい
    それも 濃いめで 本当においしいので 何杯も頂きました

    朝から蝋燭の灯る素敵な席で ビュッフェを頂きました


    ハムチーズをはじめ どれも美味icon28
    厚切りのチーズもあるけど、北欧名物のオープンサンドで食べるためか、スライスチーズがパンのサイズ


    果物が豊富です
    桃は少々固いし、ぶどうは 種があり粒も不揃い〜
    でもこれが本来の味?私が小さい頃の果物の味

    日本が、ご贈答用に贅沢な果物を作っちゃたかな?
    不揃いでも、ちょっと酸っぱくても 
    毎日手軽な普段着の果物がいいです

    スイカもあって、これが1番私は美味しかったです


    お腹いっぱいで 準備完了

    さあ4人で ちょっと遠出で〜すicon16
    あのハムレットのお城〜icon_kirakira_r

    続きはこちら  


  • Posted by まったさん at 15:13Comments(2)おでかけ

    2015年10月19日

    北欧 コペンハーゲン ニューハウン シーフードレストラン

    ホテルでとこさん 親娘さんと再会icon06

    ママとは 句会や 旅行前のご相談でお会いしたばかりだけど
    お嬢さんとは久しぶり〜icon_kirakira_y

    コペンハーゲンでお会いできるとは〜相変わらずの美人親娘icon14

    明日の朝食をご一緒するお約束して 我々は夕食へicon28
    またまたニューハウンへ
    今度は シーフードのお店へicon16
    ちょっと寒いので テラスでなく 店内へ

    カルパッチョicon28

    チーズのせるんだ〜綺麗な盛りつけicon_kirakira_r

    これもなんと前菜のロブスター


    量は昨夜並みで、一人分を二人で分けてちょうどいいicon33

    昨夜の地ビールは置いてないらしいicon11
    デンマークビール Carlsbergにしました

    メインのお肉は、ベリーのソース添え
    ポテトもマッシュルームも美味しかったです


    デザートのクレームブリュレ


    長〜い一日は終わり あったか気分 ハートいっぱい気分 

    アメリエンボー宮殿の衛兵さんの ボックスにもハート
    うちのプーさんが見つけてicon40

    デンマークではハートがあふれてましたicon06icon06
    続きは こちら  


  • Posted by まったさん at 15:30Comments(0)おでかけ

    2015年10月16日

    北欧の旅 コペンハーゲン デザイン博物館

    水曜日だけ21時まで開いてるデザイン博物館icon22
    最後の観光に残しておきました


    ヤコブセンのセブンチェアicon_kirakira_y
    我が家でもう20年近く座ってるのは
    白のセブンチェア
    帰ったら もう少し大切に使いまーす!

    なんと奇麗な曲線face08

    数学の先生を思わず思い出すicon_bikkuri2





    ただの木の箱?と眺めていたら
    係の方が「みたいですか?」とニッコリ

    扉を開けると〜なんとです!


    さらに 動かしてくださいましたicon06


    拙い撮影すみません 音も聞こえるでしょうか?

    後から来た坊やも 釘付けでしたicon14

    楽しいねーface02icon33

    日本の古いものの展示も


    不思議なピアノ


    モダンデザインのいろいろ

    古新聞?の椅子


    安藤忠雄さんも紹介されてます



    カイ・ボイスンの木製玩具「モンキー」

    この旅で この後も時々で出会って 欲しかったモンキー
    スーツケースに入れる場面を想像して最後まで躊躇しました
    壊れたら可愛そう〜飾る棚を作ってから 日本でいつの日か買いたいな〜

    博物館ショップもすごく充実してました
    うちのプーさん じっくり悩んでお財布購入
    色合いがとってもいいのが買えました

    思わず寄りたい〜カフェもありましたicon_kirakira_y

    入り口の大きなチェアで記念写真


    入場のときもらったシールをみんな張って帰ってるようです


    ここもネットがつながり
    そろそろ とこさんたち ホテル着らしい
    徒歩5分ほどのホテルへ戻って〜

    続きはこちら  


  • Posted by まったさん at 19:52Comments(0)おでかけ

    2015年10月15日

    北欧の旅 コペンハーゲン 運河クルーズ

    運河クルーズに ニューハウンで乗船icon19

    ここまでコペンハーゲンカードで全て無料でしたが、
    運河クルーズは半額有料ですface11
    「いいかな〜?」と もったいながる うちのプーさん
    そう、水上バスで運河を巡ればヘルシンキカードで無料なのです

    でも、バスでは通らない細い運河を通ってみたいのと
    救世主教会を近くでみたかったので 運河クルーズにしました
    全部みなくていい〜って方は、水上バスの方が いいかもしれません


    デンマーク王立劇場

    オペラやミュージカルを上演する劇場
    ただ、我々が泊まったときは
    喜劇それもデンマーク語での上演があるのみ〜残念
    ホテルからすぐだったのに 本当に残念icon11

    運河を眺めながらの素敵なカフェもありました

    オペラハウス

    地上9階地下5階
    四角い大きな屋根が突き出てる
    ガラス一面だけど このカーブどうしてるんだろう?
    割れたら交換大変?

    とこさん親娘さんと4人でコンサート聴いてる姿をかってに想像♫
    私はスーツ・うちのプーさんはワンピース持って来たのに ここも公演ないとは残念!(諦めが悪い)icon10

    人魚姫の背中と観光客の皆さん〜昨日の私たちface08


    先ほどのフレデリクス教会 
    緑色のドームと手前の噴水〜いかにもヨーロッパじゃんicon14


    アドミラルホテルもみえます



    オペラハウス横の細い運河に入っていきます

    ニューハウンに限らず、運河沿いに美しい建物、ボートが続きます

    カラフルですicon_kirakira_y

    いろいろな色の建物が調和して並びます


    救世主教会の 塔の外の らせん階段


    左に古い建物、対岸の右には新しくておしゃれなマンション?


    王立図書館の前に赤い橋

    図書館からみえて、気になっていた橋ですicon06

    上から見てもきれいでしたが、黒い図書館をバックに赤が映えます

    素敵な橋で立ち話をする人たち


    図書館の外景



    黒い新館のうしろに旧館がありました
    王立美術館と同様に新館と旧館は渡り廊下でつながってました

    レンガ造りの旧館も大切に残して、かつ、今も 大事に使ってらっしゃるicon_kirakira_y


    ここからふたたび 細い運河へ
    先ほどのクリスチャンスボー城をぐるっと回ってみせてくれます


    橋下をぎりぎり通ります


    国立博物館


    ねじれた塔は旧証券取引所


    デンマーク国立銀行(Danmarks Nationalbank)

    セブンチェアのヤコブセン設計icon_kirakira_y 遺作とネットに書いてありました


    青空と風が気持ちいいicon14


    アンデルセンが愛して住んでいたという
    ニューハウンに戻ってきました

    “新しい港”を意味するニューハウン
    17世紀に作られた人工入り江は 当時は船乗り、今は観光客で賑わってます
    今は オープンカフェやレストランの並ぶ観光スポットship


    船で座って少し元気が出たので
    この日最後の観光 デザイン博物館へ

    続きはこちら  


  • Posted by まったさん at 20:19Comments(0)おでかけ

    2015年10月12日

    新宿 伊勢丹 ピザ パスタ AGIO  アジオ

    新宿伊勢丹のイタリアン AGIO  アジオ

    転勤となり家を出ていった長女と新宿で待ち合わせicon_wine

    新宿は 中国系らしい人たちをはじめ、凄く混んでます〜face11
    まあ その凄い人の中の二人ですが。。。

    ひき肉のピザ 名物だそうです
    チーズがトロトロ〜美味しかったです


    カニのパスタ
    麺も美味〜♫


    私の誕生日プレゼント贈ってないので
    ごちそうしてくれるそうな
    『オイオイ 何ヶ月前 誕生日じゃ〜」

    でも〜アリガトサンicon28
    一緒に帰宅して 一泊icon_kirakira_y
     古いアルバムなど二人でみて昔話をしたり
    YouTube観たりの秋の夜長でしたicon32

    『去ぬ吾子を 角まで送り 秋の草』  


  • Posted by まったさん at 22:36Comments(0)おでかけ

    2015年10月12日

    北欧 コペンハーゲン クリスチャンスボー城 クレープ屋さん 

    ガイドツアーに参加すると内部を見ることができます
    一日1回きりなので、心配性の まった は
    あらかじめ集合場所を確かめておいて
    受付に15時着
     
    土足禁止ですが、日本のお寺観覧のように スリッパではなくface08
    ビニールの靴カバーicon33が配られました


    女王謁見の間icon_kirakira_y




    写真入り王家の家系図?


    大広間 ゴブラン織りのタペストリーが凄いicon14


    見応えのあったクリスチャンスボー城でしたicon_kirakira_r

    次は地下の城壁へicon15
    このお城は、コペンハーゲン発祥の地で
    12世紀に司教 が建てた砦が前身だそうです
    その頃の地下の城跡は、開館時間中なら 自由に見えます

    幽霊がいそうな〜face07

    最後は 市内を一望できる お城の塔へicon14


    エレベーターで登ります〜icon14
    ここも 開いてる時間なら、少し並べば 自由に見えます



    市庁舎の塔より高い建物は建てていけないらしいコペンハーゲン
    高層ビルなどありません


    古いものを大切にして
    近代ビルも素敵なデザインで 
    古い建物に調和してます

    上から見た次はicon16
    運河からも眺めましょう♬

    ちょっとその前に
    屋台?のクレープ屋さんで一息icon37

    すっごい商売上手なクレープ屋さんは、作りながらもどんどん お客さんを呼び込み 売ってゆく〜icon_kirakira_y
    うちのプーさんも その一人icon22

    最初 「マダム」と呼び止められ、注文したら おつりは「レディ〜」と渡されました

    クリームとチョコが美味icon28

    続きこちら  


  • Posted by まったさん at 09:02Comments(0)

    2015年10月10日

    北欧 コペンハーゲン  ランチ  スモーブローのお店 Kik と王立図書館

    相当お腹すいて
    午後行くクリスチャンスボー城と運河近くでランチicon28

    コペンハーゲン名物のスモーブローのお店へ
    Slotskælderen hos Gitte Kik
    http://www.slotskaelderen.dk/


    デンマーク風オープンサンドです
    下にあるパンが隠れるほどの
    牛タン、サーモン、エビ、生ハム〜美味icon_kirakira_y
    サンドイッチといえども ナイフフォークでいただきますface02


    お店の奥に並んでる出来上がったオープンサンドの中で
    食べたいものを選びます


    お隣のどうもスペインからの観光客らしい女性客がニシンマリネにしてました
    でも 口に合わなかったみたい
    そうでしょう〜 塩からいよねface11

    白ワインといきたいとこでしたが
    もう歩きたくなくなると
    うちのプーさんに叱られるので〜ガマン
    午後のスケジュールも盛りだくさんなので〜ガマンface07

    ロイヤルコペンハーゲンのポットいっぱいのコーヒーを何杯も頂いて
    元気復活icon14

    次は 王立図書館へ


    ブラックダイヤモンドと呼ばれててる近代的な黒いビル
    新旧ともにデザインの素敵なコペンハーゲンの建築物です
    外からも素敵ですが、それはまた後ほど


    ガラス張りで運河がきれいに見えます
    対岸には気になる素敵な橋があるようです


    館内全てWIFI OK!
    こんな素敵な図書館で パソコンしたり読書してゆっくり過ごしたいものです
    プーさんは、今夜コペンハーゲン到着で 私たちと合流予定の
     とこさんのお嬢さんとLineで連絡とりあってました

    続きはこちら  


  • Posted by まったさん at 12:52Comments(0)おでかけ

    2015年10月09日

    北欧 コペンハーゲン市内観光 ローゼンボー 衛兵の交代 アメリエンボー

    二日目スタートの出鼻をグシャっとくじかれた

    交通機関や入場料が無料となるコペンハーゲンカードを購入してから
    出かけようとしたら

    ホテルは
    48時間有効カードが なんと売り切れ

    ならばと お隣のホテルに行ってみたが もともとカードを売ってない

    隣の駅で買えるとのこと

    「う〜時間もったいないし、歩いていく?
    タクシー乗ろうか〜」と私

    でも、倹約家のうちのプーさんは妥協しない
    「もったいない」

    まあ、宮殿を見ながらもいいか〜と朝散歩

    でも、隣駅でも売ってない
    「うそー」
    インフォメーションセンターへ行くよう教えてもらうが、
    途中迷ってしまい、公園の真ん中で地図開く

    またまたまた 紳士が自転車からわざわざ降りて
    「May I help you? 」

    教えてもらうが、
    見つからない

    地図上は、場所はここだ!でも見当たらない
    あたりをウロウロ
    ないな〜

    後でわかったが、10時に開くので
    見つからなかった訳
    時間外でもインフォメーションの印の『i』マークをどこか外にも表示しておいて〜

    やっと10時に開いてコペンハーゲンカード購入
    いよいよ観光スタート

    ①国立美術館
    この古い建物の後ろに
    新しい建物が渡り廊下でつながっています

    入ろうとすると 荷物をロッカーへ入れるよう言われました
    このあと行った美術館や博物館でも同様でした 
    戻ってくるけどコインが要るので お財布にコイン残しとかないと。。。です


    ここのショップで長女へのおみやげ購入
    可愛いワイングッズがありました

    斜め向かいの
    ②ローゼンボー離宮へ

    クリスチャン4世の間


    王の椅子

    ③衛兵の交代を見学するために アメリエンボー宮殿へ

    さっきのローゼンボー宮殿から交代衛兵がやってきます 

    交代式は12時開始

    ④アメリエンボー宮殿 

    現在もデンマーク女王がいらっしゃる宮殿の一部を一般公開されてる〜開かれた皇室?

    日本なら 皇居の一部ってこと?

    ⑤フレデリクス教会

    大理石の教会のドーム



    コペンハーゲンカード購入ではハプニングもあったけど
    市民の憩いの公園も見学できて いろんな人に教わって〜
    これもお勉強〜ね
    (若い頃 母と一緒にヨーロッパに行った私は、
    お母さんだしてくれるならと すぐタクシーに乗ったりいい加減でした
    うちのプーさんとは エライ違いです
    う〜「もったいない、もったいない」で育てすぎた?)

    ということで いろいろありましたが
    ここでランチタイム

    続きはこちら  


  • Posted by まったさん at 17:43Comments(0)

    2015年10月08日

    北欧 コペンハーゲンの夕方散歩 アメリンボー宮殿 人魚姫 カステレット要塞

    もう博物館や美術館は閉まってるので
    屋外観光へ行くことにしました
    まだまだ暮れない北欧ですicon24

    アメリンボー宮殿


    衛兵さん


    アンデルセンの国の有名な人魚姫

    あの残酷なお話の筋に子供ながら ちょと嫌だったのを思い出すicon11

    カステレット要塞の公園

    函館の五稜郭に似ている
    じゃなく こういう西洋式を学んで作ったのが五稜郭か?

    要塞の上の歩道に上がって お散歩
    あ〜気持ちいい

    お堀?には、みにくいアヒルの子でなく
    白鳥の親子が泳いでました

    ちょっぴり まだ子どもは茶色でこれから真っ白になるのでしょう
    こんな姿を見てたのかな〜アンデルセン?
    うちのプーさん バレエ発表会 白鳥の湖の猛練習思い出した?


    ホテルの対岸の
    オペラハウスも照明がついて綺麗で
    水の上に浮いてようです
    オペラがあると ホテルの前から船で
    オペラハウスへ行けるらしい
    ここんとこ 公演ないのが残念icon10

    いよいよ暮れてきて
    夕食はニューハウンのレストランのテラス席でとることにicon28

    ニシンが食べたいと言ったら
    前菜5種マリネがおすすめとのこと

    なんと これが前菜一人分ですface08
    メイン は サーモンのグリル
    これは、香ばしくで美味しかったが
    ニシンはどれも味が濃すぎるface11
    美味しい地ビールがすすみます〜face03
    一日めで 名物のニシンマリネは飽きたかんじface03
    量も多いので一人分の前菜とメインを二人で十分icon33

    膝掛けをお店の方で貸してくれるほど
    ちょっぴり寒い夜となりました
    お腹いっぱいでホテルへ戻り
    なが〜い北欧の一日が無事終わりましたicon12

    (ホテルからのメールに添付の画像より)

    続きこちら  


  • Posted by まったさん at 17:29Comments(0)おでかけ

    2015年10月07日

    北欧 コペンハーゲン アドミラルホテル

    ゴロゴロしながら やっとこさホテル到着face02


    コペンハーゲン アドミラルホテル

    ここは、とこさんのお友達が教えてくださったホテル
    ここだけは 今回の旅で指定してとってもらったホテルです 



    木の梁とあたたかい照明が優しく迎えてくれました
    とこさんと とこさんのお友達に本当に感謝です
     

    今回の北欧旅行
    先に行くことに決めてらした とこさんに誘っていただいて。。。
    あとから遠慮もなく せっかくの親娘の旅行に
    厚かましくも〜一部、ご一緒させてもらった
    まった親娘 
    なのです

    とこさんとお嬢さんに本当に感謝なのですicon06

    (ホテルのレターセットと ホテルカード入れ)

    まだまだ暮れない北欧の夜
    お散歩にでかけることに。。。

    続きはこちら
      


  • Posted by まったさん at 16:09Comments(2)

    2015年10月06日

    北欧の旅 コペンハーゲン ニューハウン

    予期せず 広場の真ん中に押し出された~?face08
    もぐら ってこんなかんじ〜?

    地下鉄を降りて ホーム階で
    エベレーターの乗ったら〜
    いきなり地上へicon14


    (地下鉄の印は赤のM)

    エレベータが、四方透明だったのもあるでしょうが
    広場の真ん中に 地中から ぽーんと二人飛び出しちゃったって感じですblue_up

    さらに〜なんて素敵な街並icon_kirakira_y

    思わず『わあ〜』と歓声をあげましたicon_bikkuri2

    たったこれだけのことですが、この瞬間は
    忘れられない一瞬です!
    予期せぬことは〜記憶に残る?

    しばらく、360度の景色を楽しんで
    やっとこさ落ち着く

    さあ、ホテルはどっち?と地図を見てたら
    「May I help you? 」
    と今度はビジネスマンicon22

    優しく教えてくださいました

    それからが大変icon10
    石畳の道をスーツケースで行くのが大変!
    コロコロというより ゴロゴロ
    まっすぐ進まないicon11

    途中 有名なニューハウンを通る
    運河、船、そしてカラフルな建物が並んでますicon_kirakira_y


    明日乗れたらと思ってる運河クルーズの時刻表があったので写メ 

    時刻は、手書きです〜

    さあ再び ゴロゴロと〜ホテルへ

    続きはこちら
      


  • Posted by まったさん at 15:43Comments(0)おでかけ

    2015年10月05日

    北海道博物館 夷酋列像  〜11/8 まで

    夷酋列像特別展
    松浦武四郎ですら、当時3枚しか 見ることができなかった夷酋列像
    11月8までは、11枚の実物を北海道博物館で見ることができます



    模写の数々や詳しい説明を読んで
    『当時の思惑や見た人達の衝撃』を
    想像して
    もう一回11枚 ゆっくり見て帰りました



      


  • Posted by まったさん at 11:00Comments(0)おでかけ

    2015年10月04日

    北欧の旅 コペンハーゲン空港



    アナウンスなしの静かな空港
    フライトは案内モニターで確認

    ガラス張りのモダンなデザイン
    照明も綺麗

    目当てのデザインチェアやベンチも
    それぞれ置き方、並ベ方も素敵でした

    美しい〜ショッピングカート


    トイレのゴミ袋掛けもゴミ袋も

    綺麗で機能的

    こんなのも

    旅人が過ごしやすいように
    気を使いながら
    こだわってる感が伝わってきます

    デザインの国に期待も膨らみますicon14

    ホテルまで地下鉄販売機に並ぶ

    ゾーン制という買い方らしく 目的地のゾーンを選ぶ
    なぜか同じ操作をしたのに1回目ではチケット出ない 出ない なぜ???
    後ろ並んでるひと多くて焦る
    プーさんやり直すと2回目はなぜか出た!!❓まあいいか〜


    地下鉄なのに上に行けとあるのでエスカレーターで登る
    改札がない!
    でも みんな機械にタッチしてる
    私たちのチケットあてても反応なし

    困ってると、若い女性が
    「May I help you? 」
    「そのチケットは何もしなくていい」と
    教えてくれて
    やっとこさ、乗車
    多分、彼女のは、コペンハーゲン版のSuicaみたいなカードなんだろう?タッチしないといけないのだろう
    ホームにあった路線図と地図「GUIDE」


    これは持ってて後々便利でした!
    観光局とかでも目にしました

    さて、二階の見晴らしのいいホームから
    静かに動き出す

    車窓からの景色はヨーロッパのまるで絵本のよう
    (というか こういう風景をみてる人たちの絵本だからか!!)
    カラフルで可愛い家屋が続く
    見とれてたら15分ほどでもう 
    ホテル近くの駅に到着

    やはり改札がない
    エレベーターを見つけ 上のボタンを押すと〜

    続きは こちら  


  • Posted by まったさん at 12:42Comments(2)おでかけ

    2015年10月02日

    松茸ご飯とお汁

    実家の母が 「頂きものだけどー」と
    松茸を送ってくれました


    家族全員大好物!
    全員で大喜びで食べてた頃を思い出します
    夫婦二人では ご飯余ってしまう
    朝食にも頂きました

    和食はいいなそして、
    子供達どうしてるかな?と思う秋です

      


  • Posted by まったさん at 10:19Comments(0)