たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  三鷹市 三鷹市

スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at

2015年10月15日

北欧の旅 コペンハーゲン 運河クルーズ

運河クルーズに ニューハウンで乗船icon19

ここまでコペンハーゲンカードで全て無料でしたが、
運河クルーズは半額有料ですface11
「いいかな〜?」と もったいながる うちのプーさん
そう、水上バスで運河を巡ればヘルシンキカードで無料なのです

でも、バスでは通らない細い運河を通ってみたいのと
救世主教会を近くでみたかったので 運河クルーズにしました
全部みなくていい〜って方は、水上バスの方が いいかもしれません


デンマーク王立劇場

オペラやミュージカルを上演する劇場
ただ、我々が泊まったときは
喜劇それもデンマーク語での上演があるのみ〜残念
ホテルからすぐだったのに 本当に残念icon11

運河を眺めながらの素敵なカフェもありました

オペラハウス

地上9階地下5階
四角い大きな屋根が突き出てる
ガラス一面だけど このカーブどうしてるんだろう?
割れたら交換大変?

とこさん親娘さんと4人でコンサート聴いてる姿をかってに想像♫
私はスーツ・うちのプーさんはワンピース持って来たのに ここも公演ないとは残念!(諦めが悪い)icon10

人魚姫の背中と観光客の皆さん〜昨日の私たちface08


先ほどのフレデリクス教会 
緑色のドームと手前の噴水〜いかにもヨーロッパじゃんicon14


アドミラルホテルもみえます



オペラハウス横の細い運河に入っていきます

ニューハウンに限らず、運河沿いに美しい建物、ボートが続きます

カラフルですicon_kirakira_y

いろいろな色の建物が調和して並びます


救世主教会の 塔の外の らせん階段


左に古い建物、対岸の右には新しくておしゃれなマンション?


王立図書館の前に赤い橋

図書館からみえて、気になっていた橋ですicon06

上から見てもきれいでしたが、黒い図書館をバックに赤が映えます

素敵な橋で立ち話をする人たち


図書館の外景



黒い新館のうしろに旧館がありました
王立美術館と同様に新館と旧館は渡り廊下でつながってました

レンガ造りの旧館も大切に残して、かつ、今も 大事に使ってらっしゃるicon_kirakira_y


ここからふたたび 細い運河へ
先ほどのクリスチャンスボー城をぐるっと回ってみせてくれます


橋下をぎりぎり通ります


国立博物館


ねじれた塔は旧証券取引所


デンマーク国立銀行(Danmarks Nationalbank)

セブンチェアのヤコブセン設計icon_kirakira_y 遺作とネットに書いてありました


青空と風が気持ちいいicon14


アンデルセンが愛して住んでいたという
ニューハウンに戻ってきました

“新しい港”を意味するニューハウン
17世紀に作られた人工入り江は 当時は船乗り、今は観光客で賑わってます
今は オープンカフェやレストランの並ぶ観光スポットship


船で座って少し元気が出たので
この日最後の観光 デザイン博物館へ

続きはこちら  


  • Posted by まったさん at 20:19Comments(0)おでかけ