たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  三鷹市 三鷹市

スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at

2014年03月31日

ガイ・ヤーンのランチ~アプリ「ピッケのつくるえほん」~安藤坂コイン

ある打ち合わせメンバーでのランチicon28


ブイヤベース風?のスープ
春キャベツとアスパラサラダ 旬のもずくとお豆腐エビ
ピオーネのデザートとお土産のオレンジとチョコ
そして
小さなお皿3月号『ガイ・ヤーン』です
朝、鶏肉を漬けて ビニール袋に入れて持参icon_bycecle

キッチンのある会場の魚グリルで焼くだけfire
オーブンやプライパンで焼くのでもOK!

そうそう、このメンバーのYさんのご紹介で
先日あるイベントに行ってきましたicon18

iPadアプリ「ピッケのつくるえほん」体験&交流会icon_kirakira_y
世界で1冊のオリジナル絵本がiPadで出来るアプリ
親子で一緒に絵本を作ったり
自分たちの声を入れたら、自分たちの声で読み上げてくれたり
出来上がったものを製本できるように印刷してくれたり。。。

子育て中のパパやママが楽しそうに参加なさってました

会場の文京区の安藤坂コイン(Andozaka COIN)は
坂の上のというか途中の~素敵なスペースでした

暗い中、光りが漏れて、
外を通る人がなんだろう?と足を止めるような。。。

あ~、写真撮り忘れましたので
下の写真は安藤坂コインのホームページより



  


  • Posted by まったさん at 23:06Comments(0)三鷹吉祥寺おでかけ

    2014年03月24日

    欅会 その7 <3月 東御苑 吟行>

    集合場所の大手休憩所入口で
    可愛いいミツマタの花が迎えてくれました

    ゆっくり歩いていくと椿、寒桜、カンヒザクラ、サンシュユ、
    沈丁花、馬酔木やボケの花
    など見頃でしたicon12

    皆さん本当に花に詳しくて、教えて頂くばかり

    (桜2種見事でした カンヒサクラとカンザクラ)

    本丸跡の芝生の上で句会開始

    まず先生から名句10句を紹介して頂きました

    その中から3句
    『今日何も彼もなにもかも春らしく』 稲畑汀子
    この句を実感できるような晴天
    とくに今年は最近まで寒かったので
    ようやく春と嬉しくなります

    『囀の一羽なれどもよくひびき』 深見けん二
    歩きながら、見ながら句を作ろうとすると
    N先生から「聞こえますね~」
    見上げると鳥たち、、、、
    見るだけでなく聞いても春を感じて。。。

    『咲き満ちてこぼるゝ花もなかりけり』 高浜虚子
    こんな満開の桜を今年も見ることができるでしょうか?

    こういう名句鑑賞後、皆さんの句の中から5句を私なりに選びます

    同じ景を見て来たので
    『ああ~あそこをこんな句に出来るんだ』と
    感心しながら選びます

    俳句を作るのは、なかなかうまくいかなく、数年、もっと先でしょうが
    過去の名句を教えて頂き、他の方の俳句に触れて、
    本当に勉強になり、楽しいです
     
    先生に選んで頂いた2句のうちの1つは
    1)『山茱萸(サンチュユ)や 枝の先まで 花の満つ』
    細い枝に満開だったサンチュユ 
    石垣をバックに青い空に黄色い小さな花たちが映えて~
    通り過ぎても振り返って、また眺めました

    もう1つは
    2)『風の中 椿のことが 気にかかり』
    時折吹く、強い風
    さっき見た椿の花が散らないかと気になって

    椿の花は 綺麗なうちに散るので 
    散椿はそれもまた、いいのでしょうが。。。

    ソメイヨシノはまだまだ蕾も固くて、
    もうしばらく待たないといけないようです

    俳句を習って初めての今年は
    桜を違った見方ができるといいですが。。。icon31

      


  • Posted by まったさん at 08:46Comments(0)三鷹吉祥寺おでかけ

    2014年03月17日

    電子ブック「小さなお皿」 3月号 タイ料理の「ガイ・ヤーン」

    「小さなお皿」の今号は、タイ風焼きとり「ガイ・ヤーン」です

    (写真は材料のページより)
    「レモングラス」など揃えて、
    漬け込んでおけば、あとは焼けばOK。。。とっても簡単で美味しいですicon_kirakira_y
    付け合せの春雨サラダの作り方の動画入りです
    ダウンロードは
    詳しくは 「小さなお皿」のFacebookページをご覧下さい
    https://www.facebook.com/VeryTinyDish
    Facebookにコメント・感想など頂けたら嬉しいです


    夕食に「レモングラス」ドライを折って牛肉炒めに入れてみました
    甘辛い味に爽やかで何とも言えない香りを添えてくれますicon12
    ナンプラーがないので塩辛とアミとお醤油で “ややタイ風?”
    添えた香菜と一緒だとますます食欲が出てきますicon22
    暑くてもしっかり食べることができるように
    暑い国の人たちの知恵でしょうか?icon33

    あとは、長女が秋田への出張のみやげに買ってきてくれた
    「じゅんさい」のおつゆ
    これを初めて食べた時の驚きと美味しさが蘇ります~face16
    icon01のもののようです。ツルンとして大好物

    そして、お昼のきつねうどんの残りの油揚げも入れて
    icon04が旬の小松菜と春icon31が旬のあさりの煮浸し

    タイに秋田に・・・冬に春に夏のものとゴチャまぜ、、、ですねface08

    さて、今号でちょうど合計12回配信の『小さなお皿 電子レシピ』
    1年間ありがとうございました

    これからは、メンバー皆で『小さなお皿 電子レシピ』を
    新たな形で作っていけたらと思います
    今後ともどうぞよろしくお願いしますface02
      


  • Posted by まったさん at 19:19Comments(0)三鷹吉祥寺おでかけ

    2014年03月04日

    2月の欅会 兼題は 『寒明  薄氷 春の風邪』 そして最近の原宿駅前

    欅会2月に、早く着いたので原宿駅前風景を撮影icon40

    ニュース のとおり陸橋が無くなってましたface08 
    その付近で、スイーツのお店に並んでいるのかな~。。。凄い人数face08


    さて、句会冒頭で いつも先生から 名句10句を教えて頂きます
    その中から2句
    A) 『薄氷の 吹かれて端の 重なれる』 深見けん二
    薄氷が剥がれて風で動き重なる様子をじっと写生し、
    その一瞬を句に。。。icon_kirakira_y

    B) 『野を焼いて 帰れば灯下 母やさし』 高浜虚子
    虚子もマザコン?(笑) 
    優しいなんだか嬉しく温かい気持ちになりました


    次に自分の作ってきた句の中から5句無記名で書きだしますface11

    その中で
    先生に選んで頂いた2句のうちに1句
    1)『つくばひの 薄氷解けて 茶会待つ』

    (京都 元茶屋の2階から写したつくばい)
    少し暖かくなり、お茶会をしようとソワソワしてた祖母の姿を思い出し
    ふっと浮かんだ句です
    ただ、「茶会待つ」はなんだか分かりにくく唐突?と思い
    色々コネクリマワシ、苦戦して別な言葉をあてていました
    お見通しの先生「なにかしっくりこないね」
    私が「最初は『茶会待つ』にしたんですが、おかしいかと。。。」
    先生「あ~それがいいでしょう」と即決です
    最初に浮かんだ気持ちを大切に~icon_kirakira_r 

    もう1句は
    2)『うとうとと 寝ることに決め 春の風邪』
    薬も飲まず ゆっくり寝てれば治る春の風邪 それでなくとも春は眠いです

    とこさんに頂いたの柑橘類 豊かな南の土地からの贈り物icon06
    春の風邪を吹き飛ばしてくれそうです。。。

    句会終了後、先生に、春らしい甘~い。。いいところへ連れて行って頂きました~
    静かでゆっくりでき、冒頭のお店のように並ばなくてもいいとこへicon06

      


  • Posted by まったさん at 19:15Comments(2)三鷹吉祥寺おでかけ

    2014年03月03日

    今日はお雛祭り!

    ちらし寿司や手巻き寿司もいいですが、
    手まり寿司の方が、具の準備が簡単かも?

    写真は『小さなお皿』2月号の8ページの手まり寿司の具の写真です

    いよいよ~もうすぐ春ですね♪icon31



      


  • Posted by まったさん at 09:06Comments(0)三鷹吉祥寺